--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.05.20

保育参加。

金曜日。
坊の幼稚園の保育参加。
クラス毎の作業を見てお弁当を食べたあと一緒に自由遊び。
楽しみにしていくと門の前で主事さんが私の到着を待っていました。

「○○くんがお怪我をして今から病院へ行きます!」

たくさんのお母さん注目の中そのまま園長先生の車で主事さんと共に病院へ行きました。

車中詳しく聞くと、園庭で遊んでいた時たまたま近くにいた子の上げた足が坊のお口にヒット。
前歯の上の歯肉を切り流血、歯医者さんで歯に損傷がないか見てもらうということでした。
坊は特に騒ぐことなく落ち着いていました。
(私が動揺してたら坊はきっとまた泣いていたかな)

幸い損傷なく傷の消毒だけで済み、再び園に。
クラスでのプログラムは終わりお弁当タイム半ばでの合流。
傷がしみたりないようでお弁当を食べて自由遊びに突入!

クラス、男女、学年関係なく遊ぶ園なのでもうしっちゃかめっちゃか!
雷雨後で室内遊びながら自分の息子を見失う…
クラスのはじめましての女の子に見初められたのかつかまり、終始抱っこしたり手をつないで遊んだり。
娘ができました~なんて感じに。
やっと見つけた息子、なんと園長室の前にゴザを敷いて男子たちで積み木遊びしてた!

すると私を見つけた園長先生が出てきて一言。
「さっき○○くんが大きな声で「えんちょう、さっきはありがとう!」と言ってくれたよ、嬉しかった。すごいことだよ、お母さん。」

歯医者さんの前ではもじもじして聞こえないくらいの声でしか言えず(しかも背中に言うから聞こえず)、
園に戻ったら緊張もほぐれて何も促さなくても言えていたみたい。
やるじゃん、坊ちゃん。

そんなバタバタの金曜日、降園してすぐに楽しみにしていた場所へとお出かけしました✈✈

スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://coha79.blog.fc2.com/tb.php/50-a8ebfaf3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。